カテゴリ:旅(日本国内)( 23 )

明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
今年も皆様にとって、健やかで、幸せを感じる瞬間がいっぱいの一年になりますように(^^)




年末年始は、滋賀(夫の実家)まで行ってきました。

c0112264_13101460.jpg

新幹線から見えた、富士山



3泊4日
琵琶湖大橋をウォーキングしたり
c0112264_1311406.jpg

天気も良く、琵琶湖を一望できました~
c0112264_13122454.jpg


また
伏見稲荷大社を参拝したり
c0112264_13135218.jpg



息子も大きなリュックを背負って、自分の足でよく歩きました(^^)
c0112264_13144213.jpg



千本鳥居
c0112264_1315544.jpg


c0112264_13152146.jpg


今年も一日一日を大切に
先を急がず、気づきを持って・・過ごせますように072.gif


本年も宜しくお願い致します。
[PR]

by pearlyoga | 2016-01-05 22:19 | 旅(日本国内) | Comments(0)

南房総の旅 ③

                             夕食は海の家のテラスでBBQ
c0112264_1339925.jpg

                         わぁ~何年ぶりのBBQだろうか・・・(笑)                          
c0112264_1340324.jpg

                        ハマグリやサザエもとっても美味しかった~!!
                      夫も私もBBQやり慣れていないので、要領悪く
                      すぐに焦がしてしまう。。
                      今回もいろんなことを学んだな~~(笑)

▼ サービスのかき氷072.gif
c0112264_13454392.jpg

                   イチゴ味が好きな息子、いち早く自分のかき氷を取る。(笑)


夕陽を見ながらのBBQは格別でした~~\(^0^)/


c0112264_13541345.jpg

                   そうそう、宿には子供用の浴衣まで用意してありました。
                         こういう心遣いがとても嬉しいですね。


1泊2日の小旅行、子供との移動はハプニングも多々あったけど(・。・;
とっても充実した2日間を過ごすことができて、幸せでした。

またグランビュー岩井さんで海水浴、ぜひ足を運びたいと思います。
ありがとうございました~
[PR]

by pearlyoga | 2014-07-22 14:07 | 旅(日本国内)

南房総の旅 ②

                                   掘る・・・
c0112264_13172440.jpg

                                   入る・・・
c0112264_13182555.jpg

                              男の子だわぁ~~(゜o゜)w


グランビュー岩井さんに宿泊させてもらったのですが
コンドミニアムで和室、お友達の家に遊びに来たかのような
キッチンもガスコンロもあり、家電製品、食器、冷暖房全て完備!
1階には、キッズルームまであります(#^.^#)
c0112264_13223185.jpg


子連れ旅行で、海水浴とってもお勧めです~
子供がいかに機嫌よく過ごしてくれるか?で全然違いますもんね~^^;
c0112264_13282982.jpg

海水浴場までは徒歩3分。
浅瀬の岩井海岸の波はとても穏やかなので
小さいお子さんも安心して遊ばせられますよー


つづく・・・
[PR]

by pearlyoga | 2014-07-22 13:34 | 旅(日本国内)

南房総の旅 ①

こんにちは。リアルヨガのAkiです058.gif

九州や一部の地域では梅雨明けしたようで、これからいよいよ夏本番ですね!
3連休みなさんどんな休日を過ごされましたか?

わたしたちは
連休を利用して、千葉の南房総へ行ってきました。

2歳児を連れての車での長距離移動は、無理と判断し(30分で「降りるー!!」と暴れる息子さん)
今回は電車での旅にしました。

最近 「でんしゃ、しんかんせん、パトカー、きゅうきゅうしゃ、しょうぼうしゃだー!」と
乗り物に目がない息子にとって、大喜びでした(^^) ← 行きだけw


岩井駅に到着
c0112264_1653312.jpg



同じ千葉なのに、なんだかタイムスリップしたみたい。
田舎のおばあちゃん家にある昔ながらの駅になんだかホッとする~
c0112264_16583370.jpg

▲ コンドミニアムまで歩く途中の風景

到着後、さっそく海へ
その日は一日雨の予報だったのですが
天気予報が外れて (ラッキー!)
息子にとって 初めての海水浴も経験させてあげることができました(^^)

c0112264_1785815.jpg



はじめは少し腰が引けてる…

10分もたてば
c0112264_1714137.jpg

自分で水着を脱ぎ捨て


c0112264_17193657.jpg

「お母さんもいくのーー!!」と言って
海まで引っ張られる。

内心、冷たいから中に入るのは気が引けるな~~と思っていたけど
案外入ってみると、「冷たいけど、気持ちいい~!」

「きもちーね、きもちーね」という息子になんだか嬉しくなって
履いてきたサンダルを脱いで
砂浜の上を裸足で歩くと、これまた砂が細かく、サラサラしていて
ほんとうに気持ちがいい。

海で遊んでいると、徐々に童心に戻って
心が解放されていく・・・


ヨガしている感覚に近いものがあって
心の深いところで、すごく魂が喜んでるなぁ~と感じた海の力って偉大だな~

そうそう
サーフィンをしてる人は、ヨガをしている人が多いけど
どっちが先で、どっちが後なんでしょうか?
ほぼ一日海の近くで過ごしてみて
自分の体や心が求めていることにより自然に
いろんな感覚が研ぎ澄まされそうな気がしてきました。

あぁ、またいつかサーフィンもやってみたいなぁ!!


つづく・・・・










[PR]

by pearlyoga | 2014-07-21 17:37 | 旅(日本国内)

茨城2日目

次の日はひたちなかへ。

国営ひたち海浜公園

写真をお楽しみください ♪
c0112264_044590.jpg

c0112264_054829.jpg

お目当てのコキアはまだ緑色だったけど
(これから行く方は、真っ赤なコキアが楽しめますよ!)
も~~景色が素晴らしい。
c0112264_06324.jpg


丘の上に登ると、太平洋が一望できます。
c0112264_073747.jpg

ガラステラス
c0112264_084357.jpg

景色も、建造物もすべてアート(芸術)!
c0112264_09733.jpg


来年もまた是非足を運びたい

真っ赤なコキアは見逃したけど、来年の楽しみが一つ増えたぞ!

千葉に越してきて、もうすぐ3年半。
いろんな観光地へ足をのばしやすい、やっぱりいいところです。笑
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-05 21:02 | 旅(日本国内)

北海道の旅②

北海道旅行の写真日記、つづきです。
(日常生活に戻ると、記憶が薄れてきつつありますが、、まだいけそうです^^)
思い出しながら、書いています。

宿泊したホテルの食事は、バイキング形式でこんな感じでした。
c0112264_22252263.jpg


写真はほんの一部で
滅多に食べられない北海道ならではの食べ物
美味しかったぁ~


バイキング、つい食べ過ぎてしまうなーー


北海道の海の幸や有機栽培の野菜(ミニトマトが特にフルーツのように甘い)北海道のソフトクリーム、、
息子が食べれるものも沢山あり(事前にメニューなどをメールして下さいました。)
本当に助かりました~!
また旭川方面に行く時は、ロジワール旭川さんを利用したいなー


ファーム富田
c0112264_2225556.jpg
c0112264_22264090.jpg
c0112264_22432076.jpg
ラベンダーのソフトクリーム
c0112264_22443340.jpg

やっと寝た~~~の図w
c0112264_2245913.jpg




(写真では見えませんが・・・)
寝ているのに、時々半分目があいている息子。
夫いわく、私もらしいです。
怖いですね。


つづく・・・(書けたら、書きます)笑
[PR]

by pearlyoga | 2013-07-06 22:55 | 旅(日本国内)

北海道旅行記①

3泊4日の北海道の旅楽しんできました♪
その写真日記です(^-^)/

旭山動物園(旭川)
c0112264_22262034.jpgc0112264_22271194.jpg

ちょうどもぐもぐタイム(食事の時間)に当たり、らっきー(^0^)/
目の前でホッキョクグマが行ったり来たり、、みんな目が釘ズけ。
c0112264_2227477.jpg

ペンギンたちも暑かろう。。。(北海道、気温30度まで上昇)
c0112264_22295552.jpg
c0112264_22325355.jpg

ライオンやトラなどの猛獣たちは、ちょうどお昼寝タイムで
みんな気持ちよさそうに寝ていました。
c0112264_22351825.jpg

近すぎて、すごい迫力、興奮しました~!
旭山動物園、また息子が少し大きくなってから連れて行きたいな。



つづく・・・・
[PR]

by pearlyoga | 2013-07-04 22:38 | 旅(日本国内)

ヨコハマヘ~③

                 夕食は宿泊先ホテルの支配人おすすめという 【梅蘭】 に決定

               外観が華やかなお店が多い中で、こじんまりとした感じのお店でしたが
               私たちにとっては居心地のよい感じ。
               リピーターや地元の方々の利用が多いようでした。(おそらく)


c0112264_1724573.jpg

                                  空心菜の炒め
c0112264_1725945.jpg

                                渡りガニの黒豆炒め
c0112264_173963.jpg

                              梅蘭やきそば & 杏仁豆腐
                  
                  
                  パリパリ麺をほぐすと、中からとろ~っと具だくさんのあんかけが出てきます。
                  ひと皿分の量が、けっこう多いため2人で食べるには満腹!です。
                                 ご馳走様でした


次の日の明け方に陣痛のような規則的な痛み(←陣痛はもっと痛いでしょうけど)が2時間ほど続き008.gif
まったく寝れなかったため・・呼吸法でその痛みをずっと逃していましたが、正直これはまずいぞ!と焦りました。


とりあえず、いつもと同じようにヨガマットに座り、瞑想をして、できるアーサナをやっていくうちに
その痛みも徐々に弱くなっていき、、
あの痛みは一体何だったの?!と思うほど朝にはその痛みは全くなくなった。

ほんとうに安心しました。
妊娠は出産までいつ何があるか本当に分かりませんからね。

そっこーで千葉に戻る予定でしたが、「今日一日は思う存分、楽しんで」とお腹のベイビーが言ってくれているような気がして

次の日は、赤レンガ倉庫やみなとみらいを散策し、ゆっくり我が家へ戻りました。


c0112264_2054081.jpg

                                    八ヶ月


夫の存在、そして親孝行なベイビーに^^感謝・・・053.gif
[PR]

by pearlyoga | 2012-02-27 19:57 | 旅(日本国内)

ヨコハマヘ~②

                                 夜は横浜中華街へ
c0112264_1628495.jpg

              20年以上ぶりのヨコハマ、中華街の雰囲気を楽しみながら、食べ歩く・・・♪
c0112264_16291984.jpg

▲以前たまたまTVでナイナイの岡村さんと長澤まさみさんが紹介していた焼き小籠包のお店がありました!
一度、食べてみたいと思っていたんです♪
                    
                        
                       種類は正宗生煎包・ヒスイ・フカヒレの三種類
c0112264_1629359.jpg

                 わたしは、ヒスイ(緑黄色野菜の小籠包)4個入りを注文しました。

                 まずは真ん中をお箸で割ってから、スープを味わいいただきます。
                 とっても美味しかったですよ。
                 ☆お店のサイト→こちら



                「夜ごはんをどこにしようか~」とウォーキングしながら、しばし散策
c0112264_16515147.jpg

[PR]

by pearlyoga | 2012-02-27 17:29 | 旅(日本国内)

ヨコハマへ~①

夫とふたり、横浜へ一泊二日の小旅行へ行ってきました。

まずは、夫が以前から気になっていたスポット、瑜伽洞(ゆがどう)~田谷の洞窟~へ
c0112264_2225638.jpg

詳しいことはわかりませんが、、約500年ほどの歴史があり、修行の場として昔から伝わっており
現在も住僧や一般の希望者による修行の場であり、厳粛な空間とされています。

                      
                      ▼入口はいって、すぐ左手に偶然にも(?)
                      子授け・安産にご利益があるという石が祀られていました^^
c0112264_2261995.jpg

                   多くの人に撫でられ、このようにツルツル~になったのだそう。
          中央の球をなでなでして、じぶんのお腹をさすり、今一番心に思う祈りをして
         丸い石をお供えすると、“玉のような子を授かる”という言い伝えが・・・(ホントでしょうか?!)

                                もちろん私もー(笑)
                           玉のような子、授かるかなぁ。。。。
        
 

c0112264_22151799.jpg

                                 洞窟の中は撮影禁止
c0112264_22153051.jpg



                 受付でロウソクをもらい、それをともして、洞窟の中を一歩一歩心静かに歩きます。
                        気温はどの季節でも16℃前後で、ひんや~り
           初めはお化け屋敷の中にでも入ったような感覚でしたが、、不思議と足はずんずん進んでいきます。。
           夫は私の後ろをついてくる。(笑)

                           
                              通路の壁画や天井には
   曼荼羅・十八羅漢・西国三十三箇所・坂東三十三箇所・秩父三十四箇所・四国八十八箇所などが彫られています。



以前、インドに行った際、修行者たちが瞑想をしていたという洞窟に連れて行ってもらったのですが
この瑜伽洞のある空間でも、その時と同じような体験をしました。


とても瞑想に入りやすい気が流れている。というか(コトバでは表現しづらいけど)
心が一点に留まって、集中状態が長くつづく・・・ぴーんと張った感じ。
ふだん瞑想する時に比べ、澄んでいて、淀みなく、ぶれが少ない。久しぶりの感覚でした。

(夫に感覚を聞かれたので、そう話すと、不思議そーな顔してましたけど・・笑)
これが良いとかすごいことではなく、私個人のひとつの体験として。



その後
宿泊先のホテルへ向かいます・・・☆
[PR]

by pearlyoga | 2012-02-27 16:26 | 旅(日本国内)