<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自分を信じる心

今日はレッスンもなく、朝からひととおり家のことを済ませたあと
自分のための贅沢な時間を過ごそうと決めた。

これまで少し滞っているように見えた事柄が、ここ数日突然動きだし
3月、4月、5月…とそれぞれ新しい環境で、ヨガクラスを担当させていただくことになった。

やれることをやったのなら『自分を信頼し、自然の流れに任せて待つ。』そう腹をくくって手放したら、入ってきた。

3月半ばに渋谷から下北沢に移転する〝Yoga of Life〟
今日は、会いたかったクリパルティーチャー仲間のHaruさんとえっちゃんにまとめて会える(笑)ラッキーデー♪
これは私にとっての贅沢な時間になりそうだ!と思い2人のレッスンを受けに、渋谷に向かった。
これまた「シェアしたいね~!」と言っていたみさおちゃんとも偶然(必然か^^)再会することができた。

とても贅沢で、すてきな時間を過ごすことができたことに感謝。

一人一人の持つ違った個性がとても人間味があって好きだなぁ~とつくづく感じた。

どうもありがとう。


レッスンを受けたり、シェアする中でたくさんの気づきをもらった。

クリパルのいいところは、そこに意識を向けていれば日が経つごとに気づきが変化したり

新たな発見に繋がっていくところが面白い。


帰りの電車の中で…
(メモったこと)
『クリパルヨガはただ、ヨガのポーズやメソッドを伝えるのではなく、teacherそのものの日常のあり方や生き方がレッスンにあらわれる。
(決められた型や流れがない分)ごまかしがきかない。
自分の見たくないところをちゃんと見るには強さと優しさが必要になってくる。
人のせいにせず、自分の中にあるものとちゃんと向き合って、共に歩んでいる心は、生徒にもちゃんと伝わる。
どんなにかっこ悪くとも、自分に正直に、誠実にいようとし始めると、
仮に他者に対して正直に誠実にいられなかった時、どれだけ表面的にいいレッスンが提供できようと、心にはわだかまりが残る。正直に向き合っているからこそわだかまりを感じるのだから、迷ったり、悩んだりしない方が不自然なのかもしれない。

繕わず自然に、正直にいられたら(仮にうまくいかなかったときでも)
そんな自分を誉めてあげたい気分にもなり、自分を信じる気持ちがまた増えていく。』

自分を信頼する心、信じる気持ち。

これを育んでいけるのもクリパルヨガの良さの一つだと思う。

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-28 22:23 | 日常の気づき

鋸山(のこぎりやま)に行く パートⅡ

【地獄のぞき】と言われる名物スポット崖っぷち(エッジだ~?!)
c0112264_11481098.jpg
実は高所恐怖症だったりする私にとって、これはエッジだよ~と思いつつ、やらずに帰れない気分にもなり…
口では「こわい、こわい、こわい~~。。」と言いながらも、ずんずん先っぽまで進んでいくカラダ。
今なお、自分は高所恐怖症と思いこんでいただけで、いつの間にかクリアできてる(笑)?
c0112264_1157131.jpg
「写真とりましょうか~?」とその場にいる人達が繋がって。写真を取り合いっ子。
思いやりの気持ちを与えたり、受け取ったり。旅を豊かにしてくれる^^

この後…日本一の大仏さまに会うため、登った山をひたすら、下る。歩く、歩く、歩く……
c0112264_1159711.jpg
道の途中の観音様たち

やっと着いた~~~!!
c0112264_11593626.jpg
疲れが吹っ飛ぶ大きさとその姿に圧巻!感動。。
日本最大の大仏様 『薬師瑠璃光如来』 総高31.05m(奈良東大寺大仏様…18.18m 鎌倉高徳院大仏様…13.350mだそう) c0112264_21424896.jpg


春のような天気に恵まれて
梅の花や桜もみることができた。

ここに来れたことに感謝。


またこのあと2時間歩き続ける。。笑


たくさんの気づきをありがとう。

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-27 11:55 | 旅(日本国内)

鋸山(のこぎりやま)に行く パートⅠ

1カ月に一度は大自然の中で過ごしたい気分になる。
千葉の南の方、鋸山をめざし新宿さざなみ号に乗って、〝浜金谷〟まで向かう。
c0112264_11375768.jpg


まずは、海の見えるレストランTHE FISHで腹ごしらえ。
〝花御膳ランチ〟想像以上に、豪華~!!(これまたJRの日帰りの旅です。)
手放すことを意識している近頃、このタイミングですべて魚づくし(笑)
数年ぶりに、美味しくいただきました。(お腹にたまるスピードが速い。この感覚も久しぶりだったな。)デザートのバームクーヘン食べれなかった。。
c0112264_1138471.jpg


山頂を目指すロープウェーに乗るため、30分ほど歩き、到着!
c0112264_11393924.jpg


ロープウェイを降りてからけっこう歩く、歩く。。小さい時の山登りを思い出した。
先が見えないと、ものすごく長く感じる。
先を急がず、一歩一歩〝今〟に意識を向けて、せっせと歩く。
急な階段が続くにもかかわらず、(家族に支えられて)杖をつきながら歩くおじいちゃんやおばあちゃんの姿も印象的だったな。
c0112264_1140364.jpg


疲れも吹っ飛ぶ~!この景色
大自然の空気をたっぷり吸いこんで、深呼吸~
(ヨガをした後のように、からだの詰まりが取れて、胸がパーっと開いて、新鮮なエネルギーが巡る感じ)

自然ってすごいなぁ
空気がおいし~い。
c0112264_11403482.jpg

もっとのびのび、スペースを広げて、ハートを開いて生きていいんだよ~と自然は教えてくれます。
ありがとう。

・・・・・・・・・つづく

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-27 11:46 | 旅(日本国内)

ひょんなことから

インド人コックさんにナン作りを教わった、Mさん(主人)c0112264_1910778.jpg
真ん中は押さずに、まわりを平らに延ばしていく。(見た目では分からないけど結構!指先の力がいるらしい。)
c0112264_19102375.jpg
ひたすらのばす~  「お客さん沢山の時、肩がこるよね~」とコックさん。笑c0112264_19103548.jpg
空気に触れさせながら、左右の手の平から手の平に飛ばす。 熟練の技~(なのか、Mさんが不器用なのか。)c0112264_19104984.jpg
おぉ~超高速!!ぶれる~c0112264_1911094.jpg
「上はこうやって広げて~」「ここをちゃんと伸ばさないと膨らまないでしょ~?!だから~」真剣指導(笑)
c0112264_1911942.jpg
「下の方は、こうやって、ゾウの鼻みたいに長~くね~」   丸っこい布の上にのせて形成完了~c0112264_19112071.jpg
最後に窯の端にペたーっとくっつける。  窯の中(のぞいてみた。)これは熱い。。
c0112264_19113190.jpg
で、、、、完成したものは割れて「せんべいみたい。。」 

※ひょんな(意)…思いがないさま。意外な。
なんで「ひょん」っていうんでしょうね。

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-14 19:49 | お料理

緊急企画 ♪

● 2月10日(木) 18:30~19:45   千葉ニュータウンクラス    
☆クラスの始めに軽く体をほぐした後、〝 2人ヨガ 〟を行います。
2人一組になりコミュニケーションを取りながら、体を伸ばしていきます。からだも心もあったまろう ♪
その後は通常のクラスを行います。パートナーやご友人、家族、もちろんお一人でのご参加も大歓迎058.gif

※初めての方は➔こちらをご確認の上、お申し込みください。(2回目以降ご予約なしでもご参加いただけます。)

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-10 22:25 | EVENT

自然が教えてくれること ①

c0112264_17274460.jpg

あぁ~寒い。昨日は千葉にも正月以来(?)雪が降った。
心があたたかいものを求めてる。
最近そう感じて、立ち寄ったお花屋さんで、ピンク色の鉢植えを買った。カワイイー


もう一つ我が家には、ヨガ仲間から頂いた大きな観葉植物がある。

一枚一枚丁寧に葉っぱを拭いて、声をかけてやると(↤そう、植物に話しかけてま~す。)
グリーンが鮮やかになる。そして手入れするたび、心が和む。

しばらく家を空けていたときがあり、一時は90度にしな垂れて「あぁ~もう復活は難しいかもしれない。」と思うほど、死にかけていた。
c0112264_17363545.jpg
それから、毎日いろいろ声をかけたり、まっすぐ伸びるように紐で支えて方向付けしてみたり。
そして、今では写真のように元気に回復してくれた。
最近新しい葉っぱが中央からぐん!と生まれてきている。S口さん、こんなに大きくなりましたよ!


植物も命があるし、心を持っているみたい。


自分以外の面倒や手入れには
すぐに目がつくものだけど(家族をもつ女性は特にそういう傾向がありませんか?)

自分自身の手入れや労わることはついつい後回しになってしまい、気づくギリギリまで
そのままにしておくことが多いかもしれない。


いつも体も心の状態も同じでなくていい。

いつもと同じようにできない自分を責めなくていい。

その時、その時にできることをやっていればいい。

〝今、この瞬間〟の体と次から次へと変化する感情と繋がって、コミュニケートしていくことが、ヨガの中心にあるものだから。


[PR]

by pearlyoga | 2011-02-10 22:00 | にっき

瞑想からのメッセージ ⑧

✸一人一人が愛おしい存在

愛されたい。
認めてもらいたい。私たち人間誰しも心の奥深いところにある感情

まずは

自分で自分自身のことを愛してあげて
認めてあげよう。


重ねた手の平を胸の上にあてて
目を閉じて、ゆっくりと呼吸して、リラックスして…


『 今、(わたし)は何を感じてる? 』

『 今、感じていることを正直に言ってみて。 』

あなたがあなた自身の話し相手になってあげるとよいと思う。


どんな答えが返ってこようと、それをダメだとか悪いことだと決めつけずに

『 そっかぁー、今そう感じてるんだね。 』って共感してあげるだけでいい。


外に自分の価値を認めて欲しいとなると

なかなかそううまくいくことばかりではないし、際限無い。

誤動作が生じて、人のせいにしたり、他者を傷つけたり

結果、自分を傷つけてしまうことになるから。


みんな心の奥深くに

愛されたい。認めて欲しいよぉ。って感情を持っている

愛おしい存在c0112264_19222850.jpg

[PR]

by pearlyoga | 2011-02-07 19:26 | 日常の気づき