<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

みんなのシェアからの気づき

久しぶりのブログを更新☆
只今、“Real Yogaのホームページ”を制作中です。
毎日息子が寝入ってから
ほんとうにゆっくりなペースで
楽しみながら、着々と進行中です。

2007年から書いていたブログも
いろんな情報がごちゃごちゃになって、必要な情報が見つけずらい。
ヨガクラスに参加したい方が必要な情報をすぐに取り出せるように
今の“Real Yoga”らしいホームページにしたいと思っています。

日々生活の中で感じることや
ヨガクラスに参加してくれた皆さんがシェアしてくれる気づき
またそこから気づくこと、さまざまあります。


来年で指導九年目に入り、まだまだこれからですが
「私が何かをする。」のではなく「私が私である。」ことで
そこに存在してヨガを伝えていけばよい。最近の大きな気づきのひとつ。
まったく初めてヨガを体験する人でも
その方々のシェアを聞いて、驚く事が多々あります。
ちゃんとそれぞれに必要なことは、みんな自分の魂が知っているし
年齢的に遅くはじめたとしても、体や心が喜んでいる感覚や
自分と繋がる感覚というのを、ちゃんと“感じとる力”をみんな持っているんですね。

クラスが終わった後、感じたことや気づきをありのままにシェアしてくれる
みんなの存在は本当にありがたい。
「あぁ~気持ち良かった~」だけじゃないところが、嬉しい。(笑)

On The Mat = Of The Mat
マットの上での体験が、実生活に結びついていることに気づける
クリパルヨガ、出会えたことに感謝。

c0112264_23392178.jpg
・11月からのスケジュールは
→ こちら
(各クラスごと、場所・日時・お申し込み先が変わりますので、ご確認ください。)

・11月15日(金)の子育てママヨガ残席わずかです。
 参加ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。



少しずつ、風も冷たくなってきました。
足元が冷えないように、レッグウォーマーや身動きしやすい上着
ブランケットなどがあると便利です。

皆さんのお越しを心よりお待ちしております
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-29 23:04 | にっき

回数券が出来ました!

いつもReal Yogaブログをご覧いただきありがとうございます。

この度、新たに回数券ができました!
4回券 4000円 (購入日より3ヶ月有効)
子育てママのためのヨガクラスのみ適用になります。→ 詳細
c0112264_2139647.jpg

体と心を緩めて、自分自身を慈しむ時間
子育て中のお母さんのリラックス、リフレッシュに。
自分自身の今、そしてこれからと向き合う時間に。

Real Yogaでは参加者のみなさんが安心して
自分を解放できる場を大切にしています。

一人一人を尊重し、今の状況にジャッジ(いい・悪いの判断を)せず
それぞれが自分自身と繋がり、子育て仲間同士が飾らず
ありのままにいられる時間の中で
シンプルだけど、深い気づきに繋がると思います。

お子さんのご機嫌によっては、ほとんどアーサナが出来ない日も
あるかもしれません。

ですが、お子さんを抱きしめている腕や手の感覚、呼吸、心の状態
肌のぬくもりを感じることも立派なヨガ(“今、ここ”に意識を向ける練習)になります。
まずはからだをリラックスさせて、ゆっくりと呼吸と繋がる感覚を味わっていきましょう
焦らず、ゆっくり
一緒にヨガを楽しみましょう


【 スケジュール 】※ご都合のよい日にご参加頂けます。( 要予約 )
◆ 11月15日 ・11月29日(金)10:15~11:30
◆ 12月 6日 ・12月20日(金)10:15~11:30


 皆様のお越しを心よりお待ちしております
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-16 21:41 | お知らせ

チャレンジ入院(乳製品)2回目

昨日~今日にかけて
善友のアレルギー負荷試験(チャレンジ入院)、牛乳2回目が終了!
☆一回目のときの日記は➔こちら

※わたし自身のこれまでの振り返りと今後を把握するために書いてまーす。
そして同じような我が子を持つ親御さんの参考になれば幸いです。

大豆・牛乳・卵にアレルギーがあり
生後4ヶ月あたり重度のアトピー性皮膚炎により入院を2回。
この時が一番辛かった!

生後5ヶ月の時点で血液検査により
かなり高い数値が出た為、自宅での摂取は禁止。
今(1~2ヶ月に1回)やっている負荷試験も「幼稚園に入るまでには実施できたらいいですね。」という遠い夢のような感じだった。
がっ!
一歳になる前くらいから、善友の肌も(今ではほとんどステロイドを使わないくらい。顔なんて全然塗っていない。)
きれいになり
アレルギー値が医師も驚くくらいに、ぐんぐん下がっていった。

ので 
アレルギー値の低い大豆→牛乳→卵の順に負荷試験を実施して
完全解除できるように、現在も自宅で経口免疫療法を続けている。
※アレルギーがあってもそれほど高い数値でなければ、入院は必要とされないみたいです。(同じアレルギーっ子の友人談)


いまは牛乳の段階。
一回目は症状が出た為、中断となり
今回は再チャレンジだった。

(わーなんか長くなりそうだなぁー、ちょっと短めに。したい)

0.1→ 1→ 5→ 10→ 20ccを20分間隔で摂取し
トータル36.1cc目標量をクリアした。

わぁーい万歳!と書きたいところだけど

最後に20ccを飲んでしばらくした後、善友の様子がなんかおかしい。
初めは眠たくてぐずっているのか?と思ったが
明らかに様子が違う。

抱っこしても泣き喚く、暴れる、もがく、顔も少しずつ赤くなっていき、体温があがっていくのを感じられた。
まだ言葉を話せないけど
「体の中で何か居心地の悪いを通り越した、苦しい何かが起こっていて、何かと闘っている。」
ただ抱っこして、大丈夫だよ。大丈夫だよ。と声をかけてあげることしかできない。

幸い、夫が仕事の休みをとって付き添ってくれていた為抱っこを交代してもらい
その時に、辛そうな息子の顔をちゃんと見て
「このまま心臓が止まりでもしたら。。。」と不安が頭をよぎり、涙が出そうになった。
が、いまここで私が泣いてどうする
「絶対、大丈夫。大丈夫」と何度も自分に言い聞かせた。

30~40分ほどたち、泣き疲れたのか
私の腕の中で眠りに落ちた。(ほっとした。)

お昼ご飯を食べる前に、かなり長い時間寝た。
食いしん坊の息子は、ご飯を食べずに昼寝をすることはまずない。
(沢山エネルギーをつかったんだろうな。)

そして起きてすぐに、、、
c0112264_0501439.jpg

運ばれてきた、大人並みの量をすべて平らげる。(笑)
いつもながら、息子の食べっぷりには
「えぇーまだ食べるの?!」と誰もが驚くほどの大食漢ですw

いつもの息子が戻ってきて、とても安心した。❤

さて!
明日からはまた、自宅で一ヶ月間
経口免疫療法をし、体に牛乳を慣れさせていきます。
(牛乳がOKだと、また食事の幅が広がって嬉しい!^^)

今、このプロセスを一つ一つ、ちゃんと味わいながら
家族みんなで、歩んでいきたいと思っています。
(クリパルヨガで言う Off The Mat)
マットの上でアーサナをとること(On The Mat)だけがヨガではなく
日常生活でも“今この瞬間”
現実に起きていること、自分の中で起きていること
ちゃんと味わって
自分の体や心の声といつも寄り添いながら
過ごしていきたいな。


長い文章になりましたが、、
最後まで読んで下さり、ありがとうございます
支えてくれる周りの人達の存在、友人、家族のお陰で
今がある。いつもありがとう。今後ともよろしくお願いします。??

3連休、皆さんにとっても良い日になりますようにー016.gif

aki
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-11 22:39 | 食物アレルギー

今あるものの大切さ

今週もヨガクラスに足を運んで頂いた皆様、ありがとうございます
気がつけばもう10月。
今年もあと3ヶ月なんですね。

1日、1日を後悔しないように
正直にいきたいなぁと最近強く感じます。

写真はKAWAIスポーツ(西白井)でのヨガクラスのひとこま。
毎週月曜日と隔週日曜日にクリパルヨガを担当させて頂いています!
c0112264_0275962.jpg

今日はちょこっとKAWAIスポーツの事に触れて、書きたいと思います。

ヨガ初心者の方~長年続けてヨガをされている方まで幅広い層の方々が集まり
皆さん、クリパルヨガが好きで通って下さっている方ばかりです
いつもレッスンが終わった後のみんなの表情や言葉
(誉め言葉はもちろん嬉しいですが、気づきの言葉、投げかけられた問い、ふとした言葉すべて)が
わたし自身のヨガを深めてくれる材料にもなっていて
私にとっても一人ひとりの存在がとても愛おしく、大切な存在です。
(☆もちろん、AKYヨガサークルのメンバーさん達もです❤
  誤解のないようにちゃんと伝えておかなきゃですねー!)

わたし自身出産後、そろそろ復帰したいなー!と考えていた時に
このブログがきっかけで、福島で被災された現オーナーさんから
「是非、新しくオープンするスタジオでヨガを指導してほしい!」と声を掛けて頂きました。
見つけてくださったこと
面談で即採用だったこと(笑)
本当に感謝しています。

いろいろな制限があるにも関わらず、働きやすい環境を
整えてくださったオーナーさんのお陰で
今こうやって皆さんに指導させてもらう場があります。
c0112264_0285537.jpg

今回、オーナーさんからの突然の?ご報告で
驚かれた方も多くいらっしゃるかと思いますが(私もその一人です。)
※まだご存じでない方は、直接聞いて下さいね。

あの東日本大震災で被災され『一度自分の命はなくなったものと思って、今いるんです。』
と以前、お話しして下さいました。
通ってくれている皆さんの事も本当に大切に思われていて
何度も生徒として私のクラスへ参加してくださり(これはなかなか出来ないことですよ。)
自分の魂の声をよく聴いて、正直に歩まれている(これからも歩まれてく)方だと感じます。

この場を借りて、お礼を言わせて下さいね。
いつもありがとうございます。
そして、KAWAI先生のこれからをわたしも心から応援しています!!


全てのものは移り変わり
そこに留まっているものはなく
変化して刻々と流れて行く。

悪いことがづっと続くことも
いいことがづっと続くこともないんです。

変化を受けいれて
今あるものの大切さに気付いて
1日、1日を過ごしていこう。



今あるものの大切さ
いつも気づける自分でありたいなぁと思っています。



aki
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-09 00:52 | にっき

料金改正されました(子育てママヨガ)

【お知らせ】
・子育てママのヨガクラスの料金改正がされました。
 詳細は➔ こちら
 嬉しいお得な回数券も出来ましたので、どうぞご活用ください。 

 
今後も、毎月第1・第3・第5金曜日10:15~11:30 開催中!
ヨガは初めての方~経験者まで。
お子様と一緒に、お母さんお一人でのご参加も大丈夫!
どうぞお気軽にお越しください。


体と心をゆったり、のびのび緩めに来ませんか?
自分と向き合う、子育て中のお母さんのための時間です
 

c0112264_0475975.jpg
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-08 00:39 | お知らせ | Comments(0)

茨城2日目

次の日はひたちなかへ。

国営ひたち海浜公園

写真をお楽しみください ♪
c0112264_044590.jpg

c0112264_054829.jpg

お目当てのコキアはまだ緑色だったけど
(これから行く方は、真っ赤なコキアが楽しめますよ!)
も~~景色が素晴らしい。
c0112264_06324.jpg


丘の上に登ると、太平洋が一望できます。
c0112264_073747.jpg

ガラステラス
c0112264_084357.jpg

景色も、建造物もすべてアート(芸術)!
c0112264_09733.jpg


来年もまた是非足を運びたい

真っ赤なコキアは見逃したけど、来年の楽しみが一つ増えたぞ!

千葉に越してきて、もうすぐ3年半。
いろんな観光地へ足をのばしやすい、やっぱりいいところです。笑
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-05 21:02 | 旅(日本国内)

茨城へ☆

先週末は茨城へ行ってきました。

お昼に到着し
水族館に併設してあるフードコートにてまずお昼ご飯。
海鮮丼
c0112264_21582028.jpg

蟹のお味噌汁も付いてきました!
今思うと、水族館回ったあとだとこれは食べれなかったよなーと思いつつ(苦笑)
初めに食べておいて、良かった。。w
美味しく頂きました^^

『アクアワールド 大洗水族館』
海の生き物達を見てまわる
写真は巨大水槽の様子。
ダイバーが水中カメラを回しながら(写真には写っていませんが、、)
c0112264_042140.jpg 

水槽の中から手を振ってくれたり
生き物の生態を解説してくれたり
大人も子供も楽しめる時間でした ♪ 
水族館で働く人達、見えないところで
きっと大変な仕事だろうな。
皆がそれぞれの役割(得意分野)で、世の中って回っているんだよなぁ
楽しいショーをありがとうございました 
c0112264_2153495.jpg

赤や青、グリーンに色が変化するクラゲは幻想的。
c0112264_051470.jpg

サメの飼育種類は日本一なのだそう。
至近距離で、いやぁ興奮しました。わたし、やぱりこういうのが好きだなー。笑
ドキドキ、ワクワクする!
c0112264_053862.jpg

善友もサメに興味を示して、水槽の中をじーっと眺めていました。
c0112264_2156381.jpg

水族館を回ったとは
海の方へでて
海風を感じながら、のんびり散歩したり
自由に歩かせたり。

千葉~茨城まで、車の中で泣き喚いて、途中休憩を何度も挟みつつ
てんやわんやだったけど(笑)
c0112264_23521380.jpg

あぁ~やっぱり来てよかった。
[PR]

by pearlyoga | 2013-10-05 20:40