年末年始のお知らせ

12/30(日)~1/3(木)までヒューマンコミュニティ中島川休館の為、
PEARLYOGA(ヨガ教室)もお休みをいただきます。
(その間、電話ご予約も出来ませんので、お早目のご予約をおすすめします。)

来年は1/5(土)スタートです!!(詳しくはスケジュールをご確認ください。)
お正月明け、気持ちも新たに!!
からだをのびのび動かして、心もからだもエネルギーチャージ!
新年を清々しい気持ちで迎えましょう(^^)/☆
[PR]

# by pearlyoga | 2007-12-13 15:06 | お知らせ

なぜヨガをやるのか??

穏やかなアプローチで瞑想に導く〝癒しのヨーガ〟から
運動量が多くハードなヨガまで…数多くありますが、目的は同じ心の安定です。

自分の性格や育った家庭環境、社会的な役割、現在の心身の状況によって、
どのスタイルが自分に適しているかは、毎日の体調が同じでないように変化するものだと思います。

ストレスをたくさん抱え込んで、(精神・肉体的に)乗り越えなければならない課題のある人にはアシュタンガヨーガやパワーヨガなどのハードなものが適しています。
(定期的に続けていくことで、固定観念が取り払われ、また新しいものへ挑戦しよう!と意欲も高まります。)←わたし個人の感覚ですので、、参考までに(^u^)☆

穏やかなアプローチで行ずるヨーガは、
知らないうちに溜め込んでいる心やからだの疲れを癒し、
心静かに自分と向き合って、呼吸の状態やからだの痛み・心地よさの声を聞いてあげることで、にフラットな(本来の)自分に戻してくれます。
周りの人に対しても優しい気持ちを向けられるようにもなります。

日常生活においても、自分の心やからだが欲しないもの(嫌がっていること)を無理してやると呼吸は浅く、乱れ、身体も拒否反応(肩こりや頭痛など)を引き起こします。

心と身体は本当~に正直者です。

時にはやりたくない事もやらなければならない時もあります。
ですが、身体のどこにも違和感がなく、自分と向き合うことを習慣づけていくと、(たとえ大変なことでも)今の自分にとって、それが必要なものか否かを判断できるようにもなりますし、取り組む意欲を引き出してくれます!

ヨガは自分だけのものにやるのではなく、周りの人や社会とより良い関係を築いて、より良い人生を歩むために行うものなので
周りの人や自然に対しても思いやりの気持ちを持つことで、同じ一日でもハッピー度が確実にアップ!します(^-^)♪
笑顔を向けたり、些細なことにも感謝をしたり、思いやりの気持ちをもって生活することが
結局は「自分を幸せにすること」に繋がるのだと、気づを与えてくれるヨーガは本当に素晴らしいものです。


・・・・・・・・・と

こんな風に言葉にすると、何だか宗教っぽく見えてしまい、キレイごとを並べているかのように捉えられそうで、こういうお話をしたり、BLOGで書くことも私としては正直、勇気のいることです(笑)

いつもスタジオに熱心に足を運んでくれる方々や
これからヨガを始めようと思っている方がヨガを続けていく上で、また深めていく上での何かのヒントになれば幸いです(^-^)!




今日も一日に感謝して・・・・

どうもありがとうございました。
[PR]

# by pearlyoga | 2007-12-12 22:14 | にっき

都会の人ほどヨガは必要??

先日、ひさしぶりに東京へ4日間ほど行ってきました。
マタニティヨーガの研修とヨガの勉強の為、毎年インドで修行されている
先生のところへ年に数回足を運んで勉強させていただいているのですが、

東京はやはり、情報発信基地だけあって…(笑)
街中いろんな情報・モノ・人であふれかえっていますね。
(珍しいもの、興味をそそるもの、綺麗なもの、汚いもの・・と自然と目に入ってきます。)
いい意味でも、悪い意味でも常に刺激を与えられている感じです。

私も以前、少しだけ東京へ住んでいたのですが、長崎の生活が長くなり、
たま~に東京へ足を運ぶと、長崎の生活は騒音が意外と少なく、静かで人も穏やか、、自然の空気もきれいだなぁ~と改めて、いい気づきを得て帰ってきます(笑)
(わたしは九州生まれ、九州育ちなのでとくにそう感じてしまうのかもしれません、、
東京の方は気を悪くされないでくださいね^^;)


東京に限らず、NY、世界中で、ヨガスタジオやヨガ人口は年々増え続けているそうです。


世の中の発展にともなって、いろんなものに恵まれている反面、
自分で自分を癒したり、自分を見つめ直す場所や行為で心身のバランスをとっていくことは必要不可欠な時代に生きているのだなぁ~~と。つくづく考えさせられました(笑)




つづく…
[PR]

# by pearlyoga | 2007-12-11 18:43 | にっき

平日の午前中レッスンが新たに開講いたします!!

今月11月より平日の午前中にも新しくヨガクラスが始まります♪♪

11月21日(水) 11:00~12:15  リラックスヨーガ
11月26日(月) 11:30~12:45  リラックスヨーガ


ヨガははじめての方、主婦の方、ご年配の方、心身を癒したい方・・・どなたにでも無理なく楽しんでいただけるレッスン内容です。
是非、ご参加ください☆
[PR]

# by pearlyoga | 2007-11-10 06:24 | お知らせ

ツキを呼ぶ「魔法の言葉」

嫌なことがあったら

『ありがとう』
文字どおり、「難が有る」ときに「有り難う」といいましょう。
不幸は重なるもの。でも、「ありがとう」ということで、その不幸の連鎖が断ち切られ、逆に「いいこと」が起こるのです。

いいことがあったら

『感謝します』

感謝する対象は何でも構いません。
大切なのは、この言葉を口にする事です。
『感謝します』と言いにくければ、『ありがとうございます』でもOKです。

いつも前向きに
『ツイてる!』 


『ツイてる!』『ラッキー!』・・・・・。たとえ小さなことに対しても、これらを口ぐせにすれば必ずツキはやってきます。なぜなら、言葉は心を変え、習慣を変え、ツキを引き寄せるからです

《五日市 剛さん著書のツキをよぶ「魔法の言葉」から抜粋させていただきました。》

☆・・・☆・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆
いつもいい言葉を使っている人は、いい表情をしていて、自分の心の中が明るいので、自然と外見にも表れ、周りの人も楽しく、明るい気分にさせてくれますね(^^)

汚い言葉「バカヤロー」「ムカツク」「チクチョー」など汚い言葉や他人の愚痴や悪口(不平・不満)を普段から言っている人の心の中の淀みは、周りの人々にも伝わりますし、それに見合った環境を自分で作り出してしまうような気がします。

私自身も日ごろから感謝の気持ちやありがとうの言葉を大切にしている方だと思ってはいるのですが…余裕のない時や、自分と向き合う時間が疎かになるとついつい今ある自分の環境を当然のように思ったり、関わっている人々に対して感謝の気持ちが減っていたり、言葉に出して言う回数が減っていたりします。。
そういう時は、決まって気持ちがなんだかもやもやしていたり、身体のどこかが痛んだり、疲れやすくなったりするので(笑)「最近、感謝の気持ちが足りなかったかもしれない!」とハッと気づかされることがあります(・。・;

自分の思い、言葉、行動・・・すべて、そのまま自分自身に返ってくる。
相手に笑顔や優しさを向けると、相手も同じように返してくれますし、反対に
誰かに意地悪をしたり、悪口を言うと、自分にも同じようなことが必ず起きます(ToT)

自分と合う人ばかりではないからこそ、うまく行かない事や苦しい時があるからこそ毎日の「ありがとう」「感謝してます」「ツイてる!」「ラッキー!」などのいい口ぐせがそういうときに乗り越える大きなパワーにもなってくれると信じています。

以前ご紹介した斎藤一人さんの本に書かれていたのですが、
朝起きた時に発した言葉がその日の一日を作るそうなのです。
わたしもそれを毎朝の日課にしており
朝、起きたらまずすることは…「あ~今日も幸せだなぁ~ありがとう♪」と言うようにしています(笑)、始めは少し違和感を感じるかもしれませんが、、
一日の始まりがほんとうにHAPPYになるので、興味のある方はぜひ実行されてみてください☆


長くなってしまいましたが…

今日も一日に感謝して☆☆☆

最後まで読んでくださった方どうもありがとうございました。

すべての人によき事が雪崩のごとく起きます…☆☆
[PR]

# by pearlyoga | 2007-10-22 21:44 | にっき

妊婦さんのためのリラックス法

お腹の赤ちゃんにとって、
ママが楽しく、ハッピーでいる事が一番大切


自分の好きな音楽を聴いたり…(クラシックヒーリングミュージック胎教に良いと言われています。他にも自分の好きなアーティストの曲を楽しむのもよい。)

ゆっくりバスタイムを過ごしたり…(ぬるめのお湯にゆっくり浸かって、頭皮マッサージをするのもおすすめ☆)

ウォーキングで気分をリフレッシュさせたり

ショッピングを楽しんだり…(生まれてくる赤ちゃんを想像して洋服を見たり、、、♪)

妊娠中はとにかく、自分にいい影響を与えてくれるものの中で暮らすことが大切です。
マタニティでいる貴重な10ヶ月間、ママ自身が
楽しくHAPPYな気持ちでいられる環境・物・人と触れて過ごすことで
お腹の赤ちゃんにもいい影響を与える事ができます。

《マタニティヨーガの実践》
身体の不調は、精神的にもいい影響は与えません。
日々変化する自分の身体の状態に合わせて
Asanaを行い、呼吸法を身につけて、瞑想(できれば毎日5分~15分)を
習慣にしていきましょう。
瞑想とポジティブな思考によって
お産に対する自信が自分のうちから自然と生まれてきます。
[PR]

# by pearlyoga | 2007-08-29 01:52 | マタニティーヨーガ

すごく楽しいホームページ

斎藤一人さんの今日の言葉がご覧いただけます☆
毎日その日にあった波動のことばと、その意味が書いてあります。
とても温かい気持ちにさせてくれます…☆

わたしの尊敬する人物の一人、斎藤一人さんの書かれる本はどれも本当~にお勧めです!!
一度手にとって読んでみてくださいね♪♪♪
[PR]

# by pearlyoga | 2007-08-22 10:09 | にっき

安産マタニティヨーガ

【マタニティヨーガの内容】75分

身体の不快感を取り除き、柔軟性を高めるポーズ
           ↓
陣痛を乗り切る呼吸法&日常に役立つ呼吸法
           ↓
こころ静かに赤ちゃんと対話する瞑想法

と大きく3つに分かれています。


《自宅で行う際の注意事項》


①入浴後は30分以上経ってから行う。

②食後は2時間以上経ってから行う。

③練習中、お腹が張ってきたら、すぐに止めて、無理をしないこと。


                              
 
[PR]

# by pearlyoga | 2007-07-23 09:23 | マタニティーヨーガ