勉強会へ

今日は朝から
千歳烏山までクリパル教師仲間との勉強会へ。

千葉の自宅から往復4時間半の移動と4時間の勉強会、
あっという間の充実したよい一日でした。

新宿経由で行ったのですが
『何年ぶりの新宿だろう〜〜!』 と思いつつ
(何を見るわけでも、どこに立ち寄るわけでもないのに
久しぶりに大きく羽根を伸ばした気がして心はウキウキ、、笑)

現地に早く到着して
まずは腹ごしらえ。
c0112264_21541392.jpg

これまた何年ぶりかのエクシオールカフェで、軽めのランチ☆
千葉ニュータウン近郊にもあったらいいのになぁーー

今日の勉強会は
アメリカ本部のクリパルヨガシニアティーチャーであるPritiの
ワークショップ 『 ストレスケアの為のセルフマネージメント 』 に参加した
ティーチャー仲間達が企画してくれた場で
ともに知恵や学びを共有し、繋がる時間でした。

企画してくれたMiちゃんはじめ、リードしてくれたゆみさん、福子さん、
また資料作りや会場を当たってくれた皆さん
本当にありがとうございました。

9月のリトリートで得たものももちろん大きかったのですが
わたしはこのWSに参加することができなかったので
あの、愛溢れる強く包み込むようなやさしいエネルギーを放っているPritiが
伝えてくれたことのエッセンスに少しでも触れたいという思いと
仲間たちと繋がることを今の私は求めてるなぁ~(笑)
という動機で参加させてもらいました。

この勉強会で学んだ事(というか気づいたこと)たくさんありました。

一部だけですが、少しここでシェアしたいと思います^^

まずは自分自身をケアし、大切にする時間や場を持つこと。(自分が安全で安心していられる場)
自分自身が安定していないことには
まわりの誰も幸せにしたり、救ってあげたりすることは出来ない
。ということ

・まずは今自分自身がどういう状態にあるのか?に気づいてあげることが大切。
(わたしたちの多くは、自分の外側のものは、よーく見えるのに
 自分の中で起きていることは良く見えなかったり、流したり、見ようとしなかったり。
 そもそもじぶんの奥底にあるものに気づく方法が分からなかったり
 自分をケアすることに時間を費やすよりも、紛らわすことに時間やお金を遣っていることの方が
 多いような気がする。少なからず、ヨガを知る前の私はそうでした。。^^;
 いまもゼロとは言いませんが、随分紛らわすことは減った気がします。)
 

・日々の小さなストレスに意識的であること。
(大きなストレスは気付きやすいが、小さなストレスは気付きにくいもの)

・そしてその都度、それらに対処し(日々簡単にできるケア等をして)蓄積させないこと。

自分の体はいつもいろんなメッセージを送ってくれていて
「ちょっと頑張りすぎだよ~」とか「なんとなくだるい、疲れやすいなぁ~、何もしたくないな~」とか
教えてくれているんだけど
やはり自分の体や心にフォーカスしてちゃんと見ていかないと
なぜ今、自分の体はそうなっているのか?!
心の声(叫び?)に気づいてあげることはできないし
気づいてあげられるのも自分自身でしかないのですよね。
そして自分自身の中にちゃんと答えはあるのだな。と改めて感じました。

今日は仲間たちのリードのもと
ヨガでカラダや心を開いた後に
心の滋養(私の心が喜ぶこと)を書きだすワークをやったのですが
これがとっても良かった!!

具体的に
いろんな事(やりたいこと、行きたいところ、実践したこと、方向性などなど)
沢山出て来たので(*^^*)うふふ
さっそく明日からの生活で実践したいと思っています。

わたし自身のクラスでもこのワークを是非やってみたいと思います。
気になる方は声かけて下さいね~^^

※Pritiの言葉で「とてもシンプルで、小さいことだけど、とても効果的に人生に効く。」という意味
  に最後は深く頷け
 「親が自分自身をケアしようとしている姿を見ていると、子供は自分自身を大事にすることは、
  良いことなんだと思う
  
  最終的には、自分の姿を見せることで、子供をケアすることに繋がる
。」 
  これは深く、深く心に響きました。
  わたし自身、息子に自分を大切に(自分を愛して)生きて欲しいという思いがあるからこそ
  まずは母親である私が自分の事をケアし、大切にすること。なのですよね。
  

自分にもっと甘く、許可を与えていいことまだまだたくさんあるなぁーーー
それを探していくのもまた楽しいなーーと考えながら

帰りほぼ立ちっぱなしの満員電車(ぎゅうぎゅう)の中で
全く疲れを感じず(笑)家路につきました~

今日参加して、同じ時を共有できた一人一人に感謝
わたし自身、素敵な仲間達の一部であることを誇りに思えた日でした。

jai
  

[PR]
by pearlyoga | 2013-12-22 23:00 | 日常の気づき